この前柿渋石鹸をみかけました

本当にたいしたことでもありませんが、いつも買ってる柿渋石鹸より随分と安いのを近くのお店で発見したんです。かなり安いですね。どう違うのかって店員さんに聞いたところで分かることでもありませんが、気になりましたね。
タレントの影響も大きいのだろうなー。それに対しては正確な答えがありません。もともと香水はつけませんが、特に最近は狭いところで仕事をしてるので、あまり強いニオイだと不快に思う人もいるでしょうしね。なんだか芸能人みたいでカッコイイ!と私も真似たことがあった(飽き性の私には続かなかったケアなんだが・・・)が、実はこの方法では肌に保湿するどころか、肌の乾燥を促してしまうと言うコトを最近知った。化粧水はその成分の大半が水という性質上、肌の奥深くまで配合された成分が浸透するのは難しいという。成分の大半が水である化粧水は、肌に塗布しても角質のバリヤ機能により肌の奥への浸透が防がれるからだ。(こすらなければメイクも崩れないらしい)。耳の調子もよくないけど、これには蜂の子がいいって友達にきいた。私はだいたい通販で何でも買いますが、こういうのは試着できれば一番いいんですけど、それも無理そうなんで思い切って買ってみるしかないかな。そしてモコモコに泡立ててから顔にのせること、ゴシゴシこするのは厳禁だということなど、既に私が学習済みの内容が書かれていた。では体内バランスの乱れは何が原因なのか。さて、ピーリングについて、良さそうだとは思ったのですが、エステと皮膚科は今のところ無理として、では通販でピーリング石鹸を買うか、ピーリングジェルにするかというところです。しかし消費者(私自身)としては、メーカーを問わず良いモノを買いたいと言うのが本音。UVケア商品にはB波のカット効果を示す「SPF]、紫外線A波のカット効果を示す「PA」の表示があるので、商品を選ぶ際には両方を必ずチェックしたい。少しずつでも良いので、体を動かす習慣をつけなければ。それぞれの特性などを理解して、自分に合った本当に正しい保湿ケアをしたいものだ。また丁寧なスキンケアで老化のスピードは緩めることが出来ても、止めることは出来ないだろうから、確実に老いていくんだろう、と思うと、なんとなく切なくなる(T▽T果てない旅だワ・・・涙頬の毛穴がしずく形に広がって目だってきたら、ソレは「たるみ毛穴」。それが良くなかったのかもしれませんね。ちゃんと作れる日とそうでない日があります。
楽しいことも最近見つかりませんが、辛いこともあったので、ストレスもだいぶ溜まってきてるように思います。なので、体調管理とかボディケアや柿渋石鹸の商品でもたくさん買って気分転換はしておきたいところです。
あとは紫外線対策かな。ちょっとピーリングで肌も弱ってる感じもしますからね。