ルテインサプリメントを飲む習慣は簡単じゃない

不規則な生活をしていると、当然だけど、体に不調が出てくる。私の場合は、だいたい喉。今回もやっぱり喉がイガイガしてきて咳が出る。治るまでにだいたい一週間くらいかかるんだけど、いつも同じ。病院に行ってきたけど、同じ薬をもらった。これを飲んだら治るんだけど、何か根本的に改善する方法はないのかな。寝てるときに口をあけて寝てるみたいなんだけど、これもよくないみたい。でも治す方法を知らないんだな。何かいいグッズとか売ってないのかな。いいかげんにこの喉の痛みを治したいな。

こう天気もいいとたまには外にって思えましたね。
気温もそこそこ暖かく、コートもいらない陽気でした。
肩が凝るので、コートやジャケットは嫌いなので、これだけ暖かくなると嬉しい。
でも、また寒い日が来るのかもと思うといやだな。

ルテインやブルーベリーは一緒に配合されることがよくあります。というかだいたい一緒に入っている気がします。
それぞれがどれだけ入っているかはメーカーにより異なりますが、ルテインなら6mg~20mg程度が多いようです。もちろんもっと入っているものもあります。
ブルーベリー(ビルベリー)なら多くて200mg程度でしょうか。その他、カシスやアスタキサンチン、DHAなどと組み合わせて配合されています。
こういった成分は食事からとるに越したことはありませんが、不規則な食生活や野菜などに含まれる栄養成分の変化のことを考えると、健康食品などでとるのも一つです。あくまで食事からとれることを目指し、足りない分を補うよう努めるべきかもしれません。
ただ、ほうれん草に含まれる栄養成分なんかも昔より減ったという記事をみたこともありますので、自分がいったいどれだけの栄養をとれているかはなかなか知りえないのかもしれません。
葉レタス、芽キャベツ、カボチャなどのにも含まれますが、ほうれん草に比べるとごく僅かです。でも食べないよりはましでしょうね。他の栄養成分も入っていますから。
つまり、好き嫌いなくというのは当然ですが、意識してこういった野菜をとればルテインもとれることになります。特にホウレン草には、ビタミンCなどの栄養成分も含まれますので、いろいろな健康面でも良いでしょう。

サプリメントや健康食品のリンク集。ブルーベリー&ルテインといったサプリが人気です。大手のメーカーからも発売されています。ルテイン サプリメントというと、比較的知名度のある成分ですが、まだまだこれからに期待といったところでしょうか。ルテイン効果を知るには、ルテイン情報局というサイトがとても参考になります。

水もほどほどがいいのかな

あるモデルは水を1日2Lを飲み、それを美貌の秘訣と言う。TVのタレントやアーティストが、常に水の入ったペットボトルを片手にリハーサルやレコーディングを行う映像が流れる。水を大量に飲んで、血液をサラサラにしたほうが良い。そんな俗説が当たり前のようにささやかれる昨今だが、実は医学的に見ても誰でも一律1日2Lの水を飲めば良い、なんてのもおかしな話だと言う。必要な水分量は汗や運動量、体質などによってもかなり個人差があるものなので、喉が渇いたら水分を摂る程度で充分だという。喉が渇いてもいないのに、健康の為にと義務感で飲む人も多いが、実は水の飲みすぎは胃腸を冷やし、むくみを招く原因となる。むくむと肌の代謝も悪くなり、美容にも悪いという。またコーヒーや紅茶、日本茶などに多く含まれるカフェインは神経を興奮させ、血管収縮作用もあるので摂り過ぎは体にも肌にも悪いらしい。飲料として飲む場合1日に2杯くらいまでにとどめたい。また季節を問わず、飲み物は温かいものをとるようにしたい。冷たい飲み物は体を冷やし代謝を悪くさせる。美肌の為には代謝が悪くなると良くない、というのは周知の事実。ふだんから温かい飲み物を飲む習慣をつけることで、美肌にもつながるという。
まあ何事も適度が良いのかなと思うんですよね。ほとほどというのが丁度いいのかもしれません。言うのは簡単ですが、実行するのは難しいこともありますけどね。
今日もかなり暑くなってきて、薄着になってきてるけど、カミソリのムダ毛処理では限界があるな、肌も痛みやすいらしいし。ピーリングでのケアも慣れてはきたけど、時々忘れてしまんですよ。毎日のことではないので、余計にそうなるのかもしれません。なんだか余裕のない毎日が続いているけど、この生活はだんだん落ち着くんだろうか、それとも自分が変わらないと何も変わらないのだろうか。憂鬱なことが多いけど、がんばるしかないんだ。笑って過ごせる毎日になれるよう日々がんばるしかないな。

体を温める食生活

体を温める食事を、日々の家庭の食卓にも取り入れよう!と意気込んで購入したレシピ本。昨日から早速作ってみた。まず日中に必要な材料を買いに行ったのだが、まぁ普段使ったことの無いような材料が山ほど!ラディッシュだの渡り蟹だのイカだのパセリだの山菜水煮だの・・・レシピ本には分量“少々”と書かれていても、その少々にももしかしたら私に知りえない栄養成分が含まれていて、体を温めるために必要なものなのかも知れない!と思い、いつもは硬く閉まった財布の口を「エイっ!」トばかりに開きましたよ。普段なら(どうせ飾りでしょ?)と買わない食材たち・・・はじめまして。なんだかセレブになった気分で、ワクワクしますよ(^m^いつも通りキッチンに立って料理を始めてみると、使用する食材の多いこと多いこと!通常なら「から揚げー。あとは納豆とほうれん草のおひたし、味噌汁でOK!」ってカンジの調理が、一汁三菜に基づいたレシピなので三彩きちんと作らなければいけなくて、思ったよりも時間がかかってしまった(><;なじみの無い料理に、家族はきちんと食べてくれるか不安だったけど、一番下のチビ意外は想像以上に皆美味しく食べてくれた。C=(^◇^ ; ホッ!自分も食べてみると、苦手だと思っていた食材も意外と美味しかったし、今まで敬遠してた食材をフンダンに使用できて、なんだか気持ちはすっかり健康体だ!あとは明日からは、もう少し早めに下ごしらえなどをして要領良く調理するようにしよう。